地下鉄サリン事件が14年目

ここでは、「地下鉄サリン事件が14年目」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12人が死亡し、5000人以上が犠牲になった地下鉄サリン事件が、
20日で発生から14年が経過しました。
もう14年・・・凄惨な事件でしたね。

とても昔のことに思えます。

被害に遭った方、亡くなってしまった方のご遺族にとっては
その傷はけっして風化されることはないでしょう。

とんでもない事件でした。

今日、現場となった東京都千代田区の東京メトロ霞ケ関駅など犠牲者の出た
6駅には献花台が設置され、遺族や駅員らが花を手向け犠牲者を悼んだそうです。

とても悲しい事件でした。

霞ケ関駅では、事件が発生した午前8時過ぎから20人余りの同駅職員が黙とう。
また、事件で当時同駅の助役だった夫の一正さん=当時(50)=を亡くした
高橋シズヱさん(62)も献花に訪れ、
「普通の人たちの生活の中で、誰もが想像しない恐ろしい事件だった。
今後、絶対にこのようなことが起きないようにと祈っている」と振り返ったとのことです。

ほんとに二度と起こってはならない事件です。

首謀者のオウム真理教の元代表、麻原彰晃=本名・松本智津夫=死刑囚(54)らの死刑が
確定しているそうですが、日本では死刑執行までが長すぎますよね。

はやく絞首刑を執行してほしいです。

モビット
スポンサーサイト

関連タグ : 地下鉄サリン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。